[廣池幹堂対談集] 世界に誇る日本人―21世紀に伝えたい日本の心

[廣池幹堂対談集] 世界に誇る日本人―21世紀に伝えたい日本の心

販売価格: 1,728円(税込)

重量: 412g

在庫あり
数量:

 

 

 

 

歴史に学ぶとは偉大な先人の生き方に学ぶこと。

世界に誇りうる日本の先人9名について、モラロジー研究所理事長・廣池幹堂がそれぞれの専門家と熱く語る。

モラロジー研究所出版部編

272頁 四六判 ISBN: 4-89639-052-0

 

 

【主な内容】

 

はじめに

  • 財政再建の名君 ―――― 上杉 鷹山     (作家 堂門冬二)
  • 近代国家への先導役 ―― 勝 海舟        (お茶の水女子大学名誉教授 勝部真長)
  • 幕末の教育者 ――――― 吉田 松陰     (作家 三好 徹)
  • 幕末変革期の栄傑 ――― 坂本 竜馬     (麗澤大学教授/評論家 松本健一)
  • 日本資本主義の父 ――― 渋沢 栄一     (麗澤大学教授 堀出一郎)
  • 救国の英雄 ―――――― 東郷 平八郎  (作家 半藤一利)
  • 太平洋の架け橋 ―――― 新渡戸 稲造  (麗澤大学教授 花井等)
  • 女子高等教育の先駆者 ― 津田 梅子     (津田塾大学学長 志村尚子)
  • 近代経営の旗手 ―――― 大原 孫三郎  (大原美術館理事長 大原謙一郎)

 

<著者略歴>

廣池 幹堂(ひろいけ もとたか)

昭和25年、東京に生まれる。

昭和49年、東北大学教育学部を卒業後、ロンドン大学教育研究所に留学。その後、麗澤大学講師、助教授を経て、昭和61年より3年間、麗澤大学ワシントン事務所代表。

平成元年より、学校法人廣池学園理事長、麗澤大学学長、モラロジー研究所理事長に就任し、現在に至る。千葉県私立短期大学協会理事。財団法人内外学生センター評議員。

著書に『21世紀をどう生きるか』(対談集:モラロジー研究所刊)がある。

 

 

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*

 

<関連書籍のご案内>

 

 

 

[廣池幹堂対談集] 世界に誇る日本人―21世紀に伝えたい日本の心

販売価格: 1,728円(税込)

重量: 412g

在庫あり
数量: