ニューモラルNo.592(平成30年12月号)

ニューモラルNo.592(平成30年12月号)

販売価格: 40円(税込)

重量: 20g

在庫あり
数量:

これって誰がやるの?

 

 家庭や学校、職場、地域社会など、私たちの日常生活は、一人ひとりがさまざまな役割を担うことで成り立っています。しかし、その中には「この人がやるべきこと」と明確には定まっていない物事も、数多くあるものです。

 そんな「誰の役割でもない物事」と、どのような気持ちで向き合えばよいのでしょうか。

 

 

今月の言葉 592号

 

相手の欠点を包み込む心で

 

 人は一人で生きることはできません。生きるためには、自然が育んだもの、他人が手をかけたものを食べなければなりませんし、その行動によって、周囲の環境にもなんらかの影響を及ぼします。

 人間関係にも同じことがいえます。「他人には一切迷惑をかけない」というのは無理な話なのですから、迷惑をかける以上に、他人の役に立とうとする気持ちを育んでいきたいものです。そして「お互いに迷惑をかけ合う間柄」であればこそ、相手を許し、相手の欠点を包み込むような心を持つ必要があるのではないでしょうか。

ニューモラルNo.592(平成30年12月号)

販売価格: 40円(税込)

重量: 20g

在庫あり
数量: