愛のエネルギーが子供を変える―家庭で生かす心の教育

愛のエネルギーが子供を変える―家庭で生かす心の教育

販売価格: 1,296円(税込)

重量: 252g

在庫あり
数量:

 

  • 渡辺晋三著 192頁 四六判 ISBN: 4-89639-024-5

 

長年、学校教育の現場に携わり、またカウンセラーとしていじめや不登校などの問題に、最前線で取り組んできた著者が、愛と勇気を持って課題に向き合うことの大切さを訴えます。

子供たちの問題行動とその背景にある「家庭」とのかかわりについて具体的な事例を交えて紹介し、家庭で子供の心を育てることの大切さを提示します。

 

【主な内容】

はじめに

I 心が育っていない子供たち

一、子供も大人も病んでいる

  (一)昼間から眠い子供たち

  (二)非社会性の子供たち

  • 緘黙症
  • 心身症
  • 不登校
  • 家庭内暴力
  • 思春期拒食症
  • 抑鬱病
  • 遺糞症
  • 潔癖症・脅迫精神症

  (三)反社会性の子供たち

  • 暴走族
  • 薬物の乱用
  • 性的逸脱行為
  • 万引き

二、心の危険信号

  (一)無言の訴え

  (二)いじめっ子、いじめられっ子

  • 現場は苦しんでいる
  • いじめの実態は分かりにくい
  • いじめっ子・いじめられっ子の人間関係
  • いじめっ子・いじめられっ子の共通点
  • 弱い「親と子の絆」
  • 規制がきかない

三、子供の心を育てるために

  (一)身近なところから社会性を育てよう

  (二)自分を楽しもう

  (三)自分で考え、行動する時間を与えよう

  (四)個性と創造性を育てよう

  (五)子供に判断させよう

II 知・情・意を育てる教育

一、三つの経験欠如

  (一)情動の欠如

  • 美しいものを美しいと感じる心
  • 先生の声が聞えなくなった少年
  • お菓子を食べない大学生
  • 他人のような夫

  (二)学びの欠如

  • おばあちゃんの教育
  • 自ら学びはじめる経験を

  (三)遊びの欠如

二、「心」が成長するプロセス

  (一)心が育つプロセス

  (二)胎教

  (三)乳幼児期

  • 親子の信頼関係
  • 一歳から三歳
  • 三歳から六歳

  (四)児童期

  • 六歳から十二歳(小学生)

  (五)思春期

  • 中学・高校生の反抗期 ―― 死と再生の時代

三、生き生きとした教育のために

  (一)目の輝きを取り戻そう

  (二)生き生きとした子供の共通点

  • 友だちの信望が厚い
  • 成績がだんだんよくなる
  • 未来志向
  • 本を読むのが好き
  • 家庭が楽しかった

四、子供を伸ばす家庭教育 ―― 四つの課題

  (一)自己教育力

  • 自己教育力を育てる
  • 受験に失敗した中学生
  • お母さんの態度
  • 思うようにならないことが人生には大切

  (二)感性教育

  (三)夢を持たせよう

  (四)「自分」と競争させよう

  • ゴール志向からロール志向へ
  • 比較より達成感・有態感
  • 自分と競争する

III 家庭で生かす心の教育

一、家庭の教育力を高めるために

  (一)家庭の崩壊

  • お米のとぎ汁が捨てられない
  • 親の資格試験?
  • できちゃった結婚
  • 育児ノイローゼ
  • 子供への虐待
  • ステップ・ファミリー
  • エディプス・コンプレックス

二、家庭の教育的な機能

  (一)精神的な文化の衰退

  • 「座敷」の教育的な機能

  (二)「しつけの場」の喪失

  • 「茶の間」の教育的な機能
  • 団地教育・マンション型教育
  • 大掃除
  • 向こう三軒両隣
  • よその子の教育もしよう

三、「夫婦」四つのタイプ

  (一)妻優位型

  (二)夫優位型

  (三)バラバラ型

  • 「お母さんの好きにすれば」
  • 愛のエネルギー

四、父親の役割、母親の役割

  (一)優しさと厳しさ

  (二)親の後姿こそが教育

  (三)自然から学ぶこと

  • 「うちはよそと反対ね」

  (四)家庭は癒しの場

五、親が自分の心を育てよう

  (一)累代教育の視点

  (二)夫婦は努力して夫婦になっていく

六、人間の値打ちとは何か

  (一)諸々の力を生かすもの

  (二)心のエネルギー

  (三)心の生涯学習

 

【著者略歴】

渡辺 晋三(わたなべ しんぞう)

昭和11年(1936年)神奈川県生まれ。 私立富士見丘高校講師を経て、現在、渡辺教育相談室主宰、モラロジー研究所学習推進部相談室相談員・社会教育講師、麗澤大学学生相談室カウンセラーとして、主に青少年の問題行動や家庭問題の相談に携わる。 著書に『カウンセリングの心』(共著・麗澤大学出版会)『心を育てる教育』(共著・モラロジー研究所)など。

愛のエネルギーが子供を変える―家庭で生かす心の教育

販売価格: 1,296円(税込)

重量: 252g

在庫あり
数量: