開発シリーズ17 良い子の育つ明るい家庭

開発シリーズ17 良い子の育つ明るい家庭

販売価格: 440円(税込)

重量: 70g

在庫数 12点
数量:

 

 

 

 

明るい、幸せな家庭を築き、よい子を育てるには

どのような考え方・方法で努力すればよいのか、特にお母さんに対してその手がかりを述べる。

加藤善三郎著 72頁 B6判 ISBN: 4-89639-057-1

 

 

【主な内容】

 

  • はじめに
  • 第一話 思いやりの心が人間関係をうまくします
  • 第二話 夫婦の人間関係が明るい家庭の基礎です
  • 第三話 タテの道徳とヨコの道徳は二つにして一つです
  • 第四話 慈悲の心の始まりは、自己反省からです
  • 第五話 最高道徳の実行は足元から始めるものです むすび

 

 <著者略歴>

加藤 善三郎(かとう ぜんざぶろう)

大正3年、名古屋に生まれる。

名古屋市立商業学校卒業。呉服商、官庁勤務、保険業務等を経る。

モラロジー研究所瑞浪社会教育センター主事、モラロジー研究所参与等を歴任。昭和63年4月逝去。享年74歳。

 

 

開発シリーズ17 良い子の育つ明るい家庭

販売価格: 440円(税込)

重量: 70g

在庫数 12点
数量: